美容整形で人生最大の自信を得る

埋没法で叶うパッチリ二重まぶた

美容整形には、プチ整形と呼ばれている施術があります。

プチ整形とは、メスを使わずに、比較的安い料金で簡単にできる整形手術です。

このプチ整形の中で最も人気はある手術は、二重まぶた埋没法、という手術です。

二重まぶた埋没法については、細い特殊な糸を使って、二重まぶたのひだを作り留めるだけ、という簡単な手術方法です。

そのため、施術時間も短く、わずか10分ほどで終了すると言われています。

また、メスを使用しない手術なので、施術後に腫れや痛みが出ることもなく、洗顔やシャワーなども施術したその日から行うことができます。

二重まぶたにもいろいろなタイプがあります。

まぶたの幅を広くしたい、目に対して平行にしたい、など希望があれば事前に伝えておきましょう。

そして、施術をした後に、思っていたのと違う雰囲気になってしまった、という場合は、糸を抜いてもう1度やり直すことも可能です。

切開してしまうと元に戻すことは難しいので、やり直しができる、ということは埋没法の大きなメリットです。

手術料金も切開法に比べると、かなり安い料金で手術を受けることができます。

ただし、簡単な手術だけに、元が腫れぼったい目だった人は、数年で糸がとれてしまう、ということもあるようです。

しかし、多くの人は、半永久的に効果が続くと言われています。

このように埋没法は、気軽に受けることができる整形手術です。

パッチリときれいな二重まぶたに憧れている人は、検討してみるのも良いかもしれません。