美容整形で人生最大の自信を得る

美容整形の切らないフェイスリフトとは

年齢と伴に、肌にたるみが出てきます。

これは、肌の老化に伴うものなので、避けることができないものです。

エンジングケア専用のスキンケア商品やマッサージなどで予防をすることができますが、完全に解消することはできません。

そこで、どうしてもたるみを解消したいという人は、美容整形でたるみ解消の施術を受けてみてはいかがでしょうか。

たるみ解消の施術に、リフトアップという施術があります。

リフトアップは、たるみが気になる部分に特殊な糸を挿入し、たるんでいる部分を引き上げる、という方法で施術が行われます。

顔に糸を入れるならば、メスで切開しなければいけないのではないか、と思う人も多いのではないでしょうか。

以前のリフトアップは、確かにメスで切開する方法がとられていました。

しかし、最近は、メスを使わずにできる施術方法が主流となっています。

メスを使用しないリフトアップの施術は、施術を行う前に麻酔をするので、痛みが苦手だという人も安心して受けることができます。

また、メスを使うことがないので、施術時間は短く、メイクや洗顔なども翌日から可能です。

人によっては、腫れや内出血が出ることがありますが、これは時間が経てば自然になくなるようです。

顔に入った糸はその後、どうなるのだろう、という心配も出てきますよね。

使用されている特殊な糸は、とけてなくなるます。

糸がとけても体に悪い影響が出ることはなく、リフトアップの効果は持続します。

リフトアップの効果は、反永久的なので、若々しい肌を取り戻したい、という人におすすめの施術です。